創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 「ヘルシオ炊飯器」3機種を発売 シャープ
2014年03月26日

「ヘルシオ炊飯器」3機種を発売 シャープ

「匠の米粒返し技」で、一粒一粒を従来機比約20%大きくふっくらと炊き上げる「ヘルシオ炊飯器」3機種を発売                ヘルシオ炊飯器<KS-PX10B-R(レッド系)><KS-MX10B-W(ホワイト系)> ●<KS-PX10B-R(レッド系)>の写真はイメージです。 

 2012年10月に、業界で初めて「かいてんユニット」を搭載し、洗米による栄養素の保持と炊飯中の炊きムラを抑える匠の技を搭載した「ヘルシオ炊飯器」を発売しました。

本機は、従来の匠の技に加えて、新たに「匠の米粒返し技」を追加。沸騰したタイミングで、「かいてんユニット」が重なりあったお米を大きくまぜることにより、一粒一粒に沸騰水を一気に吸い込ませ、ふっくらとした大粒のごはんを炊き上げます。
「かいてんユニット」を使わない時に比べて、旨み成分が約12%、甘み成分が約11%向上するとともに、ツヤとコシのあるおいしいごはんに炊き上げます。

 内釜には、発熱効率と伝導性に優れた鉄とアルミを用いた「極美ダイヤカット鉄釜※6」を採用。ダイヤカット形状の凹凸で発熱面積を約10%広げることで火力を向上させ、沸騰時に大きな気泡が発生しやすくなり、おいしい炊き上がりの目安といわれる「カニ穴」が多くできた状態で仕上がります。

 さらに、日々の献立や暮らしをアシストする「ココロエンジン」を搭載(KS-PX10B)。「えんどう豆がおいしい季節ですね。次は豆ごはんでもいかが?」と、音声で旬の食材を活かしたメニューや使いこなしを提案します。

品名 IHジャー炊飯器
KS-PX10B-Rレッド系
KS-MX10B-R/-Wレッド系/ホワイト系
KS-MX18B-R/-Wレッド系/ホワイト系
希望小売価格 オープン
発売日 4月22日 5月15日
月産台数 計4,000台