創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 藤田喬平展&H.B.トレ展 富山市ガラス美術館
2015年11月17日

藤田喬平展&H.B.トレ展 富山市ガラス美術館

 20151117_232931_2.png  20151117_232931.pngクリックすると大きく表示

「藤田喬平の芸術-『現代』としての伝統」・
「ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡」

 富山市ガラス美術館は、企画展「藤田喬平(きょうへい)の芸術-『現代』としての伝統」「ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡」を2015年11月21日から開催する。

藤田喬平の芸術-「現代」としての伝統
概要:「飾筥(かざりばこ)」や「ヴェニス」といった代表的なシリーズほか
    藤田の初期から晩年までの作品、約60点を展示する。
会期:2015年11月21日(土)~2016年1月31日(日)
会場:富山市ガラス美術館 展示室3
主催:富山市ガラス美術館

ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡
概要:ハワード・ベン・トレ(1949~)は古代の遺物や建築物を手がかりに
    人間の精神性を探究し、作品はキャスト(鋳造)で制作してきた。
    本展はベン・トレの日本初の個展となる。
会期:2015年11月21日(土)~2016年3月21日(月)
会場:富山市ガラス美術館 展示室1・2
主催:富山市ガラス美術館

・開場時間
 午前9時30分~午後6時(金・土は午後8時)
 ※最終入館時間は閉館の30分前。
・両企画展閉場日
 毎週水曜日(閉場日が水曜日の場合、その翌日が閉場)
 年末年始(12月29日~1月3日)

・各企画展観覧券
 一般800円(600円)、大学生600円(400円)
・両企画展共通観覧券
 一般1300円(1100円)、大学生1100円
 ※(  )内は20名以上の団体。高校生以下は観覧無料。
 ※企画展観覧券で、常設展も鑑賞できる。

問い合わせ
富山市ガラス美術館
TEL:076-461-3100
HP:http://www.toyama-glass-art-museum.jp