創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > ショップチャンネル、安全対策で経産省から表彰
2014年11月15日

ショップチャンネル、安全対策で経産省から表彰

ショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」(運営はジュピターショップチャンネル、東京都中央区)は、経済産業省の「製品安全対策優良企業表彰」の大企業小売販売事業者部門で、「優良賞」を受賞した。

ショップチャンネルが受賞した「製品安全対策優良企業表彰」は、経済産業省が2007年より開始した、製品安全に積極的に取り組んでいる小売販売事業者、製造事業者、輸入事業者等を対象に厳正なる審査の上、表彰するもの。

各企業の製造・輸入・販売している製品自体の安全性についての評価ではなく、企業全体の製品安全活動が評価された企業が賞を受賞している。

2014年度「第8回製品安全対策優良企業表彰」として17社・機関が決ったもの。受賞企業の表彰式は11月20日、東京で開催する「製品安全総点検セミナー」でおこなう。

同社では、社内で実使用審査し、ハード・ソフトの両面から製品の不安全要素を見つけ出し、仕入先に改善を求めるなど運用している。商品リスクなどは、番組内での商品を用いたデモンストレーションなどで商品リスクを呼び掛けるたり、注文受付のオペレーターらが説明をするなど注意喚起をしている。

このほか、問い合わせ時などは声の分析なども考慮し、重要な情報を伝えたり、商品の出荷するかなどの判断、取扱説明書の改訂、商品FAQの作成など消費者の安全確保につなげている。