創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 書籍 > ストレスか? 自宅でのおもてなし ホテル従業員 がノウハウ紹介
2014年01月22日

ストレスか? 自宅でのおもてなし ホテル従業員 がノウハウ紹介

ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ、クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ、ホテル インディゴなど多様なブランドファミリーを有するIHGはこのほど、ホームパーティーや自宅でのおもてなしをする家庭のプレッシャーが少しでも軽くなるよう、世界4,600以上のホテルやリゾートで活躍する、おもてなしのエキスパートであるホテル従業員によるおもてなしのノウハウを紹介するオンラインの『IHGおもてなしガイド(IHG Guide to Hospitality)』を開設しました。

この年末年始シーズンのホームパーティーについてIHG(インターコンチネンタル・ホテルズグループ、本社:イギリス)が欧州・北米・中南米・アジア地域で5,000人以上を対象に実施したアンケート調査によると、これらの地域で一般家庭が来客のおもてなしに費やす時間は平均44時間と、1週間あたりの標準労働時間を上回っていることが分かりました。

調査の結果、「来客を家に泊めるのが好き」と答えたのは約20%と全体の5人に1人の割合である一方、約11%が「友人や家族の世話をするより働く方がまだ気楽」、約15%は「来客が到着すると10分も経たないうちにストレスを感じる」と回答。ホームパーティーは楽しみでもあり、実はストレスでもある実態が浮かび上がりました。

ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ、クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ、ホテル インディゴなど多様なブランドファミリーを有するIHGはこのほど、ホームパーティーや自宅でのおもてなしをする家庭のプレッシャーが少しでも軽くなるよう、世界4,600以上のホテルやリゾートで活躍する、おもてなしのエキスパートであるホテル従業員によるおもてなしのノウハウを紹介するオンラインの『IHGおもてなしガイド(IHG Guide to Hospitality)』を開設しました。
(英語のみ)URL: www.IHGplc.com/HospitalityGuideGlobal

実用的なハウスキーピング
(ステイブリッジ・スイーツ ロンドンのエグゼクティブ・ハウスキーパー、プロレット・ゲール)「ベッドメーキングや寝具を整える際は、霧吹きに真水またはお好みのアロマオイルやフレグランスを1滴垂らした水を入れて、ベッド上の空中にスプレーしてからシーツを整えると、シーツがしわになりにくく、ほのかな香りも漂います」

家庭で作れる料理と飲み物
(クラウンプラザ ニューデリー ロヒニの料飲部門エグゼクティブ・アシスタント・マネージャー、ニティン・シャーマ)
「ホームパーティーのデザートには、テーブルなどにカップケーキとクリームやフルーツなどのトッピングを用意してデコレーションができるコーナーを設けると、お子様から大人までお客様に楽しんでいただきながらホストの手間も省けます」

お子様向けの娯楽の知恵
(ホリデイ・イン リゾート ライツビルビーチのアクティビティ・ディレクター、ローラ・ブログドン)しまい込まれたままになっている前年のクリスマスカードやラッピング用品が、楽しく遊べるゲームに生まれ変わります。カードの表紙や包装紙を同じサイズの正方形にカットして、お子さん達にその裏側に同じ絵柄を2つ描いてもらいましょう。再び表に返して並べると、トランプの神経衰弱のようにご家族全員で遊べます。

今回の調査ではまた、国によってラグジュアリーホテルに滞在する時のようなおもてなしが広く行われていることもわかりました。例えばインドでは36%の家庭が「客用の枕にチョコレートを置いている」と答え、米国では34%が「客間にアロマキャンドルを飾る」と答えています。

寝具の交換から、娯楽の提供、室内の飾り付け、飲食の用意まで、楽しいはずの年末年始に来客を泊めるのは、ホストする家庭にとってもかなりの負担といえます。中でも特に時間を取られるタスクとしては次のようなものが挙げられています。

食事の用意: 6時間
来客を迎えるための家の掃除: 5時間
客同士の間に起こる口論の仲裁やとりなし: 2.5時間

また、大きな悩みのひとつとして、「こちらが困るほど長居されること」を挙げた人が約20%もいました。年末年始に1世帯あたりの来客数が平均15人という数字を考え合わせると、このような心境に至るのも仕方がないといえるかもしれません。

また、「年末年始で最も気がかりなこと」という質問では、次のような回答が目を引きました。
しつけに問題のある子供が来ること―24%
うるさい来客の口にあう食事の用意―23%
来客のもてなしにかかる費用―23%

その他、次のような興味深い点が明らかになりました。
イギリスでは5分の1の人々が年末年始の気がかりなことに「泊まり客がいると好きなテレビ番組が見られなくなること」を挙げています
「けんかの仲裁に1時間近く使うこともある」と答えたホストが全体の半数を超えています(53%)
「年末年始はつとめて家族や友人と会うのを避けて過ごす」という回答も、全体の4分の1を占めています。この傾向は女性より男性に多く見られました

IHGの料飲事業担当バイスプレジデント、フィル・ブロードは、次のように述べています。

「世界中で年間数百万人ものお客様をお迎えしているIHGのグループホテルでは、ホスピタリティ分野で累計250年もの経験を蓄積しています。IHGのホテルで私たちが守っているサービスのガイドラインや従業員のノウハウには、お客様のご家庭でもお役に立つものがあると思います。
オンラインの『IHGおもてなしガイド』は、お客様をもてなすホスト側の家庭の皆さまにも来客の方々と同じぐらい楽しい時間を過ごしていただければという思いから誕生しました。私たちの経験と実績から生まれたノウハウが、お客様との楽しいひとときをストレスの少ないゆったりした時間にしていただく一助となれば幸いです」

IHGの特設ページwww.IHGplc.com/HospitalityGuideGlobalでは、『IHGおもてなしガイド』をはじめ、さまざまなご案内をご覧いただけます。

……………………………………………………………………………………

インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)について

インターコンチネンタル ホテルズグループ(IHG)【LON:IHG; NYSE:IHG (ADRs)、本社:英国】は、インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ、ホテルインディゴ、クラウンプラザホテルズ&リゾーツ、ホリデイ・インホテルズ&リゾーツ、ホリデイ・インエクスプレス、スティブリッジ・スイーツ、キャンドルウッド・スイーツ、EVENホテルズ、HUALUXE(華邑) ホテルズ&リゾーツといった9つのホテルブランドを展開するグローバル企業です。また、IHGのIHG Rewards Club (IHGリワーズクラブ)は、業界初、会員数7,600万人以上で世界最大のホテル会員組織です。

IHGは現在、世界の約100 の国や地域において4,600以上のホテル、67 万9,000の客室を所有、運営、リース、もしくはフランチャイズ契約しています。さらに、IHGが現在開発しているホテルは世界中で1,000以上あり、これにより今後数年間でおよそ90,000人が雇用される計画です。

インターコンチネンタルホテルズグループ PLCは、グループの持ち株会社であり、英国で法人格を取得し、イングランドとウェールズに登記しています。

IHG では、各種情報の入手や、宿泊予約をインターネット上で行うことができます。各ホテルに関する情報、及びご予約に関しては、www.ihg.com 、また、グループのホテル会員プログラムのIHG Rewards Clubに関しては、www.ihgrewardsclub.com をご確認ください。

IHGの最新情報については、メディア向けページwww.ihg.com/media のほか、www.twitter.com/ihg 、 www.facebook.com/ihg 、www.youtube.com/ihgplc をご覧ください。(いずれも英語サイト)

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイトURL: www.anaihghotels.co.jp 
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのプレスリリースウェブサイトURL: www.anaihghotels.co.jp/corporate/pr