創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > テーブルウェア・フェスティバル2015 2月 東京ドームで
2014年11月08日

テーブルウェア・フェスティバル2015 2月 東京ドームで

「テーブルウェア・フェスティバル2015 ~暮らしを彩る器展~」は2015年2月1日(日)~2月9日(月) 9日間、東京ドームで開催されます。
main image
 今回で第23回目、リピーターの客も多く、前回は約26万人が来場しました。日々の食卓を彩る発見や驚きが開催ごとにあるのが魅力。展示のほか、ステージイベント・ワークショップなどのライブや、マーケットでの買い物などを楽しめます。
 琳派400年にちなみ、今回は京焼・清水焼にスポットを当てるほか、海外ブランドとガラス&クリスタルブランドによるパーティーシーンの2つの特集企画を予定します。

テーブルウェア・フェスティバル2015 ~暮らしを彩る器展~
開  催 : 2015年2月1日(日)~2月9日(月) 計9日間 
         http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
会  場 : 東京ドーム( 東京都文京区後楽1-3-61 )
主  催 : テーブルウェア・フェスティバル実行委員会(読売新聞社など)
後  援 :経済産業省、東京都、京都府、京都市、NHK、公益社団法人日本陶磁協会、NPO法人食空間コーディネート協会など
入 場 料 :前売券 1,800円/当日券 2,100円

【特集企画】
■特集企画Ⅰ「琳派400年の系譜と新時代の京焼・清水焼」琳派のデザインを受け継ぐ器や、楽茶椀に代表される茶道具。新しい京焼・清水焼。名窯や若手作家らの作品を集結。

■特集企画Ⅱ「器を着替えて愉しむパーティータイム」洋食器・ガラス&クリスタルの各ブランドが、個性的なパーティーシーンを提案。未発売のシリーズや、新ブランドも紹介。グラスの試飲コーナーも実施。
<洋食器>アレッシィ、ヴェルサーチ、ビレロイ&ボッホ、フィッチェンロイター、マッケンジーチャイルズ、マニファクチャードモナコ、モディリアーニ、ロイヤルクラウンダービー
<ガラス&クリスタル>ヴェネツィアガラス、グラシアス、グラススタジオ、ツヴィーゼル、ロブマイヤー、北一硝子、Sghrスガハラ、HARIO、琉球ガラス工芸協業組合

■新企画「スイーツガーデン~バレンタインを愉しむテーブル~」

■「テーブルセッティングによる食空間提案」
著名人らが個性豊かなテーブルセッティング。参加予定(敬称略)
・石坂 浩二(俳優)、今田 美奈子 (洋菓子研究家・食卓芸術家)、生方美智子(食空間コーディネーター・料理研究家)、川崎景太(フラワーアーティスト)、黒柳徹子(女優・ユニセフ親善大使)、坂田甚内(陶芸家)、田川啓二(ビーズ刺繍デザイナー)、ジャミラ・アルスウェイディ(駐日カタール国大使夫人)

■My Style セレクション~創り手からの提案~
提案商品を予約販売で買い求めできます。
■「ノリタケ ~受け継がれる品格~ 」~ノリタケ~
■「至福のおもてなし ~美しく暮らす~ 」~大倉陶園~
■「レイノーとスパイスで彩る豊かな食卓」~ハウス食品~
■「漆のある食卓~彩りの和モダン~」
■ 和食の世界を楽しむうつわ「どんぶり百撰」~美濃焼・土岐市~
■「卓越の技」~瀬戸織部~
■「季節を食し 感じ 幸せを感じる食卓」~多治見~
■「食卓を楽しくする おしゃれな有田焼」~有田焼~
■「楽茶で やすらぎ空間」~常滑焼~
■「カジュアルリッチ 暮らしのアトリエ」~波佐見焼~
■「用と美を誇るかごしまの工芸品」~鹿児島県~

【第23回テーブルウェア大賞 ~優しい食空間コンテスト~ 】