創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 統計・調査・アンケート > ホームセンター「家庭用品」 6カ月連続増 
2016年02月17日

ホームセンター「家庭用品」 6カ月連続増 

HC201512_2.jpgクリックすると大きく表示
HC201512.jpg
 経済産業省がまとめたホームセンターの2015年12月の商品販売額(確報)は前年の同じ月に比べると2・7%減り、3376億円だった。2カ月連続前年同月比が減少した。

 店舗数は前月に比べて12店舗増えて4209だった。

 商品部門別では、「家庭用品・日用品」が前年の同じ月に比べて4・3%増やした。同年7月から6カ月連続増やし続けている。
 このほか、「ペット・ペット用品」1・9%増、「オフィス・カルチャー」1・2%増、「インテリア」0・8%増。

 地域別(経済産業局別)の販売額は沖縄を除いた8地域のうち、前年同月比増だったのは「四国」3・0%増と「九州」2・3%増だけとなった。
「関東」4・4%減、「中部」0・7%減、「近畿」1・5%減だった。