創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 統計・調査・アンケート > 【冷蔵庫アンケート調査】選定時の重視点は、「省エネ」「使い勝 手」
2014年04月27日

【冷蔵庫アンケート調査】選定時の重視点は、「省エネ」「使い勝 手」

■冷蔵庫選定時の重視点は「省エネ」「使い勝手」が上位2位。以下「冷蔵室の容量」「冷凍室の容量」「食品の鮮度を保つ機能」「幅」「幅」「音が静か」「野菜室の容量」などが続く
■今後購入したい冷蔵庫のメーカーは「パナソニック」が最も多く、利用継続意向、満足の比率とも、他の冷蔵庫主利用者より高い

マイボイスコム(東京都千代田区)は、『冷蔵庫』に関するインターネット調査を2014年3月1日~5日に実施し、11,923件の回答を集めました。

【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18809/

冷蔵庫選定時の重視点
冷蔵庫選定時の重視点は「省エネ」(65.4%)が最も多く、次いで「使い勝手」(48.8%)、以下「冷蔵室の容量」「冷凍室の容量」「食品の鮮度を保つ機能」「幅」「音が静か」「野菜室の容量」などが各3~4割で続きます。 「使い勝手」「冷凍室の容量」「外観」「手入れのしやすさ」などは、女性が男性を10ポイント以上上回ります。
                           

< 回答者のコメント >

冷蔵庫に対する不満 (全4,331件から抜粋)
・デザインがどれも似たり寄ったりなこと。もっとカスタマイズできたり、ポップなカラーの物があってもいいと思う。(女性29歳)

・ドアのパッキンの痛みが早いことと、一番上の棚に入れると取り出すのが億劫になるのであまり使用しないため無駄なスペースになっていること。(女性61歳)

・一人暮らしで大きな冷蔵庫は必要が有りませんので、小型(160リッター)を探しているのですが、省エネタイプが見つからず、不要な電気を消費しながら使い続ける事に成っています。(男性72歳)

・奥行きがありすぎて、どんどんおくに入ってしまいついつい賞味期限を過ぎてしまう商品が増える事(男性67歳)

・庫内の材質。ステンレスとまではいかなくても、もう少し年数が経ってもくすまない材質にこだわって欲しい。(女性57歳)

・製氷機能は不要なのにどの冷蔵庫もついている。氷はトレーで作る程度で充分。自動製氷機は必要ないし、不衛生な感じがする。(女性49歳)