創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 書籍 > 増税直前 30才からのお金の常識とは ファッション 雑誌GINGER 3月号
2014年01月22日

増税直前 30才からのお金の常識とは ファッション 雑誌GINGER 3月号

                           main image
遂に4月からスタートする消費税8%の引き上げを目前に、アラサー女性へマネーライフの警告を女性誌GINGERが発信。
3月号から2号連続のマネー企画第1弾となる『今始めないと間に合わない! 知らないと幸せになれない! 30才からのお金の常識』企画では、マネーの体質改善を促している。
「納税によってどの所得層も20〜30万円の支出〜納税地獄」、ライフイベントで支出続き、「働けど働けど生活楽にならず〜働き地獄」、「間違った不動産購入が地獄の入り口〜無限ローン地獄」、「準備不足が悲惨な将来を呼び込む〜老後貧乏地獄」など、30才の今だからこそ、動き出さないと…

読者のお財布を、お金のプロがバッサリ切って大判定。独身で仕事にも貪欲なアラサーのマネー事情、自由にできるお金が多いのも事実。バブル未経験世代として節約志向、堅実ではあるけれど、欲しいものや、本当に価値あるものは手に入れるし、老後への意識も抜かりない。“お金の体質改善”を具体的に指南。

ライフイベント目白押し、立て直しも効く今の年齢だからこそ“お金の体質改善”はアラサー女性の増税前の急務となりそうだ。

誌名:GINGER(月刊ジンジャー)3月号
発売日:1 月23日(木)
価格:定価¥650(税込み)
発行:株式会社幻冬舎
定期購読、購入はこちらから http://www.fujisan.co.jp/product/1930/