創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 西日本プラ製品協が総会
2015年05月23日

西日本プラ製品協が総会

0cfe046e2335164bd27f8f95b12b0af3.jpg
  原直宏会長​

 西日本プラスチック製品工業協会(原直宏会長)の第47回定時総会は5月20日、大阪市中央区本町橋2のシティプラザ大阪で開かれた。当日、会員332人のうち、出席44人、委任状提出229人だった

 新年度事業では、経営に役立つ講座の開催や展示会出展の支援、ビジネスマッチング・新素材開発支援などに取り組んでいく。内容の充実していたウェブ講座のDVD版制作なども決めた。

 新入社員の講座開催や新技術セミナーなど、講座・講習会、工場見学なども行う。

 原会長は、「大企業の好決算とは対照的に、中小企業の7~8割が赤字業績から脱し切れていない。原油価格の下落は円安の影響を差し引いても恩恵を浴しているところだ。半面、電気料金の高騰もあって予断を許さない状況は続いている。当協会会員企業は落伍者もなく、堅実な経営が営まれており、経営支援に資する情報発信を続けていきたい」とあいさつした。

 総会終了後、講演会は株式会社能作(富山県高岡市)の能作克治氏を講師に招いた。