創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 日本プラスチック日用品工業組合 総会
2016年06月14日

日本プラスチック日用品工業組合 総会

  2c60a9b7a3f4d1b41bd4736fac360847.jpgクリックすると大きく表示

  岩﨑能久氏、新理事長に
 日本プラスチック日用品工業組合(吉川利幸理事長)は2016年6月7日、東京都内の上野精養軒で、「平成27年度第43回通常総会」を開き、組合員数85社のうち、67人(うち委任状41人)が出席した。役員改選では岩﨑能久氏(岩崎工業)が新理事長に選ばれた。2012年から行っている展示会「ベリーグッズ」は中止する。功労役員の表彰も行われた。

 

7fd7b152af3becbc9f9beb1bbfa8d1ef.jpg
岩﨑理事長就任あいさつ
 組合運営について以下の4点が重要かと思います。「購買者への安心安全を十分に保証すること」。商品の素材や機能、パッケージを含めて保証していく。品質表示も2カ国語表記は市場拡大するうえで重要です。

 2つ目は、「新規性や革新性を持った新製品を通じて、驚きや喜びを感じていただき、あるべき社会を実現させる」。知財戦略を使いながら、新規性、独創性、革新性を持ちあわせたものづくりが業界発展のキーと考えます。

 3つ目は、「何を、どうやって、どのようなコストで作っていくのか」。グローバルな視点を持ちながら、深掘りし、世界市場に通じる競争性優位の立場を作り上げ、日本の製造業の先駆的モデルとなりたい。

 4つ目は、「IT機器・ネットを駆使し、新しい市場の創造力や、市場順応性を高めてお客との距離を縮めていく」。メーカーとして各会社がステップを踏みながら輝けば、組合活動は活性化し、盤石の体制と将来性があると考えます。

日本プラスチック日用品工業組合 役員
 (平成28年度・29年度、敬称略)
▽相談役
・大松利幸(リス)

▽理事長
・岩﨑能久(岩崎工業)

▽副理事長
・瀧本忠夫(伸晃)総務委員会委員長
・荒川博史(ヤマト化工)環境・安全対策委員会委員長
・理塀方一(アイセン)企画・広報委員会委員長

▽専務理事
・中村 公貴

▽理事
・石野 進(台和)
・乾 正孝(エビス)
・猪又晶介(イノマタ化学)
・大エ 俊二(オーエ)
・川崎昌夫(オーエスケー)
・河北一朗(カワキタ)
・神末宗和(国際化工)
・鴻池総一郎(スケーター)
・小森聡明(小森樹脂)
・島 康則(リス)
・島谷健一(サンコープラスチック)
・橋本雅夫(山崎産業)
・平井正孝(アートナップ)
・藤野兼人(天馬)
・堀内髙志(サワフジ)
・桝田 聡(エヌケープロダクツ)
・吉川利幸(吉川国工業所)
・吉田昌弘(東和産業)
・吉村勝一(新輝合成)

▽監事
・横山秀之(錦化成)
・千葉幸則(シンコハンガー)


日本プラスチック日用品工業組合 http://www.jpm.or.jp/