創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 日本プラスチック日用品工業組合、5月末まで事務所閉鎖
2020年05月06日

日本プラスチック日用品工業組合、5月末まで事務所閉鎖

日本プラスチック日用品工業組合(岩﨑能久理事長)は緊急事態宣言の延長を受け、職員の在宅勤務期間を延ばし、2020年5月31日までと変更した。

日本では2月5日、大型客船「ダイヤモンド・プリンセス号」での感染確認から広がり始めた新型コロナウイルスの感染を懸念して4月8日~5月6日、事務局を閉鎖した。延長は政府の要請に沿ったもので、引き続き、職員は自宅でのテレワーク(在宅勤務)とし、組合事務局との連絡手段は転送電話と専務理事の携帯電話、メールに限定される。

組合事務局宛のメール、ファクシミリ、郵便物は受信・配達されるが、職員は通信内容を読むことができない。

【双方向で連絡できる通信手段】
電話: 03-5644-1262(事務局から転送) 
    (専務理事の携帯電話は省略)
メール: nakamura@jpm.or.jp