創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 組合・団体活動 > 新潟産地が体験 2018年10月4日から
2018年08月01日

新潟産地が体験 2018年10月4日から

金属加工・鍛冶・木工・印刷など、メード・イン・ジャパン製品の核・技術が集積する新潟県三条市と燕市で稼働している工場などが4日間だけ、「よそ者」(一般の人)らに公開されるイベント。工場の祭典2018 key visual「燕三条 工場の祭典」が2018年10月4日(木)~7日(日)の4日間、開催される。

普段は一般公開されていない数多くのKOUBAの扉が開かれ、見学や体験ができます。製品を産み出すKOUBA(工場)や、農業に取り組むKOUBA(耕場)、地元の産品に触れ、購入できるKOUBA(購場)の3つから体験、どうぞ。

工場の祭典 Factory Festival
主催/運営:「燕三条 工場の祭典」実行委員会
公益財団法人 燕三条地場産業振興センター
産業振興部ブランド推進課
新潟県三条市須頃1-17
TEL:0256-35-7811
MAIL:kouba-fes@tsjiba.or.jp