創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > タイガー魔法瓶株式会社 > 偽物ステンレスボトル シールで判定 タイガー魔法瓶
2018年01月11日

偽物ステンレスボトル シールで判定 タイガー魔法瓶

QRコードで模倣品を判定
タイガー魔法瓶(大阪府門真市)は中国で販売しているステンレスボトルの模倣品対策としてQRコード読み取りによる判定シールを導入した。

パッケージに貼られたシールを剥がし、スマートフォンでQRコードを読み取るとデータベースと照合され、消費者が本物か偽物かの判定ができる。

中国国内では2018年1月以降、販売されるステンレスボトルに導入され、中国以外の市場でも検討を進めている。

同社のステンレスボトルの模倣品は中国を中心に東アジア地域で出回っており、正規代理店以外ルートやインターネット取引サイトで売られている。模倣品メーカーに対する提訴をはじめ、行政や公安を通じた摘発などが行われている。

当然、品質基準を満たしておらず、不具合の発生だけに止まらず、タイガー魔法瓶ブランドの毀損にもつながり、同社にとって重大な事案となっている。

<中国国内での正規販売ルート>
・タイガー魔法瓶の販売子会社、正規代理店、同社Webサイトの販売サイト
実店舗: http://www.tiger-corporation.cn/tiger/portal/store_offline.jsp

オンライン販売: http://www.tiger-corporation.cn/tiger/portal/store_online.jsp

・アプリのダウンロード
http://www.tiger-corporation.cn/tiger/authenticity/index.html