創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > イオンのギフト、ジャパンクオリティー
2013年10月19日

イオンのギフト、ジャパンクオリティー

8edd1a1be721e93f357adc9af1a5b79a.jpgsub4_2.jpg
「南部鉄器 tetu」と「純銅製しゃぶしゃぶ鍋輝煌」
イオンは2013年・冬のギフトに、品格・品質といったアイテム「ジャパンクオリティギフト」を提案している。贈り手の心遣いやこだわりを表現し、受け取る方の心に響く品として日本ならではの粋を集めたギフト。デザイナー・小泉誠氏作の「tetuケトル」(写真右)20,000円は限定100セット。美と実用性で長年親しまれている伝統的工芸品「南部鉄器」でありながら、現代の暮らしに溶け込む鉄瓶。鉄製だから、IH熱源にも対応。部屋の加湿にも有用な道具・インテリアとしても演出する得がたい一品。伝統的工芸品に与えられた品格・品質など「ジャパンクオリティ」を象徴している。

霧島黒豚 しゃぶしゃぶ3種セット(5,000円)は、純銅製しゃぶしゃぶ鍋 輝煌(写真左)7,980円をセットで贈るギフト提案。限定100セット。熱伝導のよい銅製の鍋と霧島黒豚コク・うま味の組み合わせを楽しんでもらおうという。
10月12日から、イオンのグループ24社約3,900店舗とオンラインショップで「イオンの冬ギフト2013」の受付を始めた。「わたしらしく、あたらしく」をテーマに、日本の粋を集めた「ジャパンクオリティ」をはじめ、ご家族の時間を楽しく演出する「コミュニケーションギフト」、贈り手の個性を盛り込んだギフト「こばこシリーズ」や、トレンドの体験型ギフト「コトギフト」など、全1,088品目をそろえている。ギフトアイテムの変化は人の心の変わりようの表れだ。