創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > 日本橋COREDO 第2 弾 68 店舗、2014 年3 月開業
2013年11月06日

日本橋COREDO 第2 弾 68 店舗、2014 年3 月開業

main_2_2.jpg sub1_2_2.jpg sub2_2_2.jpg sub5.jpg

オフィス、商業の複合ビル商業施設「COREDO 室町2(コレドムロマチツー)」、「COREDO 室町3(コレドムロマチスリー)」の全68 店舗と開業日を2014 年3 月20 日と決めました。「COREDO 室町」と「日本橋三井タワー」の一部店舗を同日開業します。
 江戸時代、東京・日本橋地域は三井越後屋などの商家や幕府御用達の菓子店が立ち並び、魚河岸をはじめ、鰹節問屋、海苔問屋のほか、芝居小屋などが軒を連ね世界有数の賑わいをみせていました。この開発では、かつての日本橋の賑わいを再現するため、街区を取り囲む「通り」に着目し、和のテイストをモチーフにした外装デザインや日本全国の老舗名店の誘致などにより賑わいを醸成し、街歩きの楽しさを演出します。

 店舗構成は、日本全国の「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗、日本橋初となるシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日本橋」に加えて、「深夜営業の飲食店」や「ライフスタイル提案型の雑貨店」などを揃えました。従来の来街者に加え、周辺のオフィスワーカーの需要を取り込むのと、30〜40 代を中心とした幅広い客層が楽しめる施設を目指します。
新施設、リニューアル店舗とは――
・商業コンセプトは「日本を賑わす日本橋」。全国の「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗、深夜まで賑わう飲食店、ライフスタイル提案型の雑貨店など全83 店舗が出店

・街区に面した通りは、暖簾(のれん)や行燈(あんどん)をモチーフにした外装デザインに老舗名店が軒を連ね、街歩きの楽しさを演出
・老舗名店による新業態店舗が多数出店(COREDO 室町、COREDO 室町2、COREDO 室町3)
・「by Today 〜できたてを本日中に〜」をコンセプトにしたライブ感のある食物販ゾーン(COREDO 室町2)
日本橋初となる9 スクリーン、約1,800 席のシネマコンプレックス「TOHOシネマズ日本橋」(COREDO 室町2)

日本橋初出店の「無印良品」や新たなライフスタイルを提案する雑貨店の集積(COREDO 室町3)
他店の人気メニューをオーダーできる新しいスタイルの飲食ゾーン(日本橋三井タワー)
COREDO 室町のレストランとブリッジでつながる一体感と開放感のある飲食ゾーン(COREDO 室町2)
内装デザインは、杉本貴志氏(スーパーポテト)、小坂竜氏(A.N.D)を起用し、煉瓦や木などの素材感を演出