創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > 家庭用品、2カ月連続減 10月HC販売額
2014年12月16日

家庭用品、2カ月連続減 10月HC販売額

10_01.jpg​クリックすると大きく表示
10_01_2.jpg​クリックすると大きく表示

 経済産業省が12月12日発表したホームセンター4089店舗の2014年10月の商品販売額(確定)は前月に比べて4.5%増の2630億円だった。

 消費増税の影響を引きずっているものの、「その他」を含めた9部門のうち、6部門は前月に比べて増やした。部門別の推移を見ると、順調な回復をしているようとはいえない。

 10月は台風18号、19号の影響で降雨量が多く、客数の足を引っ張った。

 家庭用品は2カ月連続減少。「カー用品・アウトドア」と「園芸・エクステリア」も低迷。半面、「電気」「インテリア」「DIY用具・素材」が前月に比べて2ケタ増やした。