創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 貝印・クックパッド、製菓用品を共同開発
2014年07月15日

貝印・クックパッド、製菓用品を共同開発

貝印株式会社は2015年のハロウィン、クリスマス、2016年のバレンタインに向けた製菓用品シリーズ「貝印とクックパッドのコラボ開発シリーズ」のプロジェクトをスタートしました。今秋9月から、公式サイトをはじめ、スーパーマーケットや量販店、ホームセンターなどで販売をします。

貝印とクックパッドでは、お客様のニーズをとらえた、楽しく簡単に使える製菓用品シリーズのコラボ開発プロジェクトをスタート。年中行事として人気の高まるハロウィン、家族で楽しむクリスマス、手作りニーズの高いバレンタインのシーズンに向けて展開していきます。このシリーズ商品を使用したレシピブックも付属します。ハロウィン用の製菓用品は、9月の発売を予定。

【クックパッドとは】
クックパッド(http://cookpad.com)は、1998年3月にサービスを開始した日本最大の料理レシピ投稿・検索サイトです。月間利用者数はのべ4,400万人以上、20〜30代女性の8〜9割が利用しています。

(総務省による日本の人口統計とクックパッドユーザーアンケートの年代別割合により算出。PC利用者のうち、2012年7月実施アンケートではモバイルやタブレットとの併用ユーザーが58.6%)[2014年4月実績]

■ 延べ月間利用者数:4,404万人(PC1,573万人、スマートフォン2,678万人、フィーチャーフォン107万人、その他44万人)
■ プレミアム会員数:130万人超
■ レシピ数:171万品