創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > 海外にいながら日本製品が買える越境ECサイト
2016年03月01日

海外にいながら日本製品が買える越境ECサイト

海外に住みながら、「爆買い」を体験できない人でも日本製品が買えるのが越境EC、便利な国際通販システムだ。

日本から発信している「WASHOKU Explorer(和食エキスプローラー)」も海外にいながら日本製品を買うことができるサイト。和食をテーマにしており、食のほか、箸や食器など和食関連の日本製品も海外に販売をしている。

2016年2月末、サイトリニューアルしたので、ちょっとのぞいてみては。
【和食エクスプローラー】 https://www.washokuexplorer.com/

 
■ 和食エクスプローラー
和食エクスプローラーにラインナップされている食品は全国の小規模生産者の農水産品や伝統食品。大手ナショナルブランド製品とは違う”本物のニッポンの味”を提供している。

・ 取扱商品は地方の銘産品や農水産品
・ 購入顧客は外国人個人消費者(米国・英国など世界8か国以上)
・ 国内の小規模食品生産者が間接的に海外販売をリスクなくビジネスができる
・公式Facebookページ : https://www.facebook.com/washokuexplorer

販売中の商品の一例
甲州ワイン「ベーリーアリカント2015」(山梨県):151ドル
レトルト玄米ごはん「龍の瞳」(岐阜県):89ドル
調味料「わさび醤油ドレッシング」(長野県):65ドル
乾物「干し芋」(鹿児島県)4:9ドル
駄菓子セット「こんぺいとう」(群馬県):50ドル
ハチミツ「藤原養蜂場 皇居周辺蜜」(岩手県):96ドル
すももジュース「貴陽」(山梨県):81ドル
日本茶「カネロク松本園 日本茶セット」(静岡県):80ドル
お米「特選下田米」(新潟県):98ドル
江戸ガラス「富士山祝盃」(東京都):156ドル
和箸「長寿祈願箸」(福井県):156ドル
 (表示価格には海外送料が含まれている)

【運営会社】
ゴハンスタンダード株式会社
 東京都港区南青山2-4-15 天翔南青山ビル308
 代表取締役CEO  前村 誠氏
 資本金1000万円
 設立年 : 2015年11月6日(事業開始2015年5月19日/株式会社ラックよりスピンオフ)
 事業内容 : 日本食品専門の海外向けECプラットフォーム
【和食エクスプローラー】の運営  URL : https://www.washokuexplorer.com/