創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > ホームセンター 2020年2月9.6%増
2020年04月01日

ホームセンター 2020年2月9.6%増


「家庭用品・日用品」24.2%増
経済産業省がまとめた2020年2月のホームセンターの商品販売額(速報値)は前年の同じ月に比べて9.6%増の2344億円で、10月の消費税率引き上げ以来、4カ月連続の落ち込みはストップした。コロナウイルスの感染拡大による消費者の先行き不安が買占め買いだめ行動を引き起こしたのが主な要因。

「家庭用品・日用品」は前年同月比24.2%増の580億円。2カ月連続の増進で、9部門中最高の増額となった。2位「ペット・ペ
ット用品」は12.1%増の202億円だった。

「オフィス・カルチャー」は2019年10月の消費税率増以来5カ月連続の減少となった。

店舗数は1月に比べて3店舗減って4349店舗。

地域別では、「関東」が11.5%増の1041億円(1388店舗)。「中部」8.9%増の238億円(412店舗)。「近畿」7.8%増の346億円(617店舗)だった。