創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 流通・店舗・無店舗 > 「家庭用品」4カ月連続減、2018年1月ホームセンタ
2018年03月17日

「家庭用品」4カ月連続減、2018年1月ホームセンタ


店舗数4300も前月割れ
 経済産業省がまとめたホームセンターの2018年1月の商品販売額は前年の同じ月に比べて0.1%減の2414億円だった。2カ月ぶりの減少だった。

 店舗数は前月より4店舗減って4300店舗。統計を取り始めた15年から初めて減少となった。ホームセンターにとってリアル店舗が営業収益であるが、後退局面が見え始めた。

 商品別では「電気」と「その他」以外、6部門が前月比割れとなった。「家庭用品・日用品」は2.1%減の519億円。2017年10月から連続5カ月減少しており、深刻な状況だ。
 
 地域別では「関東」が0.9%減1077億円、1377店舗。「中部」0.8%減238億円、407店舗。「近畿」は0.9%増、342億円、603店舗。