創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 吹石一恵さん、HARIOのイメージキャラクターに
2014年12月18日

吹石一恵さん、HARIOのイメージキャラクターに

女優の吹石一恵さんは2015年1月から、HARIO(東京都中央区)のイメージキャラクターに起用されました。

                          main image

吹石一恵さんはテレビや映画で活躍し、幅広い世代から人気を集める女優。「透明感があって、ポジティブな魅力が吹石さんのイメージとHARIOの耐熱ガラスを用いたコーヒーアイテム「V60」シリーズのイメージとぴったりということから起用を決まったものです。

コーヒー好きから注目され、コーヒー豆の個性を引き出す淹れ方にこだわった「サードウエーブコーヒー」にも使われているHARIO「V60透過ドリッパー」などの販売拡張に活躍してもらおうという狙いです。

吹石一恵さんは1982年生まれ、奈良県出身。97年映画『ときめきメモリアル』をはじめ、『紀子の食卓』(06)でプチョン国際ファンタスティック映画祭主演女優賞、『ゲゲゲの女房』(10)で高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞するなど映画出演が多い。

『永遠の0』『銀の匙』など話題作、14年は主演の『六月燈の三姉妹』も公開。15年度も3作品の公開が控えている。
ドラマは、土曜ドラマでのテレビドラマの主演『風に舞いあがるビニーシート』(09)、大河ドラマ『新選組!』『平清盛』(12)、14年冬は『ママとパパが生きる理由』で主演をつとめた。

HARIO株式会社
本社所在地:東京都中央区日本橋富沢町9-3
代表者:柴田保弘
事業内容:耐熱ガラス食器、家庭用品等の企画、製造、販売。工業用、医療用、理化学用等のガラス素材の開発、製造。
設立:1921年10月
資本金:4億5千万円