創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 大和ハウス 戸建て 〜体験・確認できる〜 Living S alon Tokyo
2013年12月13日

大和ハウス 戸建て 〜体験・確認できる〜 Living S alon Tokyo

大和ハウス工業株式会社は、東京本店(東京都千代田区、本店長:芳井敬一)の戸建住宅商談スペース「Living Salon Tokyo(リビングサロン東京)」を2013年12月13日にリニューアルオープンした。  http://www.daiwahouse.co.jp/eventHP/detail/index.asp?event_id=107239
main image
 
客のライフスタイルに合った住宅を提供しようと、住宅購入のプロセスにこだわっている。設計士や各分野の専門スタッフが「建つまでと建てたあと」のすべてをチーム体制でサポートする。提案のメインステージとなる商談スペース「リビングサロン」を全国109ヶ所に展開。 納得いく家づくりができるよう、客の「見たい」「知りたい」を実際に体感し、確認できる施設だ。

●ポイント 
1.空間の広さ・高さを体感できる住宅展示「スペース・ラボ」 
2.外構・植栽、内外装、住宅設備機器の確認が可能なショールーム 
3.多様なコーディネートの打ち合わせスペース
 
1.空間の広さ・高さを体感できる住宅展示「スペース・ラボ」「リビングサロン東京」では、玄関やリビングなどの壁や天井、計10ヶ所を稼働させることができる住宅展示「スペース・ラボ」を設置。 天井の高さや壁の位置を電動で調節すると、現在のプランでどれくらいの広さがあるかを実際に体感できる。玄関の奥行やキッチンと収納の間の距離など、使い勝手を確認しながらプランに反映できる。

2.外構・植栽、内外装、住宅設備機器の確認が可能なショールーム 「リビングサロン東京」では、家づくりの際に確認しておきたい、内装(床・建具等)、外装(外壁・玄関・ポーチ等)、住宅設備機器(キッチン、バスルーム等)だけでなく、外構・植栽も打合せスペースと隣接するテラスに展示ブースを設置した。 外構・植栽は、「シンプルモダン」「ナチュラル」「オーセンティック・ジャパニーズ」「テイストフル」の4つのテーマ別にコーディネートされている。

3.多様なコーディネートの打ち合わせブース 「リビングサロン東京」では、客の好みやその日の気分にあわせて、楽しく打ち合わせができるよう、様々なテーマを設けてコーディネートした。  「キッズスペース」には、カメラが設置、打ち合わせブースからはタブレット端末で常時確認も。

●施設概要  
施設名称 :「Living Salon Tokyo(リビングサロン東京)」  
所 在 地 :東京都千代田区飯田橋3丁目13-1 大和ハウス東京ビル4階  
延床面積 :1,177 m2(別途テラス面積950m2)  
営業時間 :平日/9:00~19:00、土日/9:00~20:00     
休 館 日 :火・水曜日

大和ハウス工業株式会社 東京本店住宅事業部   
電話番号:0120-562-900(受付時間9:00~18:00/火・水曜日定休)   
来場登録サイト:http://www.daiwahouse.co.jp/eventHP/detail/index.asp?event_id=107239