創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 中山福 春季見本市 2014年2月11日(祝)〜13日、マイドームおおさかで
2014年01月08日

中山福 春季見本市 2014年2月11日(祝)〜13日、マイドームおおさかで

中山福(大阪市)主催の「第122回春季見本市」は2月11日(祝日)〜13日(木)、大阪市中央区本町橋のマイドームおおさかで開かれる。
同社は家庭金物日用品、調理家電品、リビング用品などの卸売業・輸出入業。年2回の見本市を通じて、季節商品や新製品など、主力商品の最新情報と小売業への販売提案などを紹介する。入場には同社からの招待状が必要。

100社を超える出展メーカーらがシーズンに向けた新製品や主力商品を出品するほか、同社の企画による「暮らし方」、小売業にとっての販売提案が紹介される。

今回のテーマは、「上手に暮らそう2014 Turning Point  転機明察」として、急速に変化する消費動向・進む高齢化・情報のIT化・円安など、変化する経済環境への対応を課題に掲げている。
同社のオリジナル開発商品もリニューアルして紹介される。

同社の中期経営計画によると2016年3月期の売上高を471億4000万円、重点課題として――(1)新規得意先・新部門得意先への売上高の増強(2)自社オリジナル商品の売上高の増強(3)ローコストオペレーションの推進に取り組んでいる。大阪本社、東京支店など首都圏に複数支店を配置するなど全国で合計9カ所に支店がある。

中山福株式会社
代表取締役 石川宣博
本社所在地  〒542-0082 大阪市中央区島之内1-22-9
東京証券取引所 市場第一部
http://www.nakayamafuku.co.jp

関連記事
【インタビュー】 石川宣博・中山福社長 「増税で行動変わる消費者

【インタビュー】 石川宣博・中山福社長 「増税で行動変わる消費者」

中山福の春季見本市 積極的に販売企画・提案

中山福の春季見本市 積極的に販売企画・提案