創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 東北の食材を使った鍋レシピコンテスト 公募
2014年09月22日

東北の食材を使った鍋レシピコンテスト 公募

ABC Cooking Studioなど5社は、「東北の食材を使った鍋レシピコンテスト」のレシピを募集している。優勝レシピは、鍋の食材セットとして商品化され、オイシックスの運営する「Oisix」やYahoo! JAPANの運営する「復興デパートメント」、楽天の運営する「楽天市場」で販売予定です。

「おいしいアイデアで、東北を元気にしたい」をコンセプトに、東北の芋煮会という風習を、自由な発想で、もっとおいしく楽しいものにする取り組みです。

応募ページURL: http://east-jikko.jp/recipe/
・レシピ応募期間:2014年9月19日(金)~9月30日(火)
・レシピの条件 :東北の食材を使用した、オリジナルの鍋レシピであること。
(※必ずしも里芋などの芋類を使用していなくても可。)

主催:株式会社ABC Cooking Studio、オイシックス、カフェ・カンパニー、一般社団法人東の食の会、Yahoo! JAPAN

書類審査、本企画主催の各社の代表者や料理人などによる試食審査会から商品化されるレシピの候補を選出し、2014年11月8日(土)、9日(日)に六本木ヒルズアリーナにて実施される収穫祭イベント「東京ハーヴェスト」にて決選投票を行います。会場で候補となる鍋を参加者が試食をし、投票により商品化される鍋レシピが決定します。また、上位に選ばれたレシピ投稿者には副賞も進呈予定です

募集
・9月30日:レシピ公募〆切
・10月1日~:書類や試食による審査にて候補レシピを絞ります
・11月8日、9日:「東京ハーヴェスト」にて決選投票
・12月上旬:決選投票にて優勝したレシピを商品化、鍋の食材セットとして販売開始

都心の収穫祭「東京ハーヴェスト」とは
「東京ハーヴェスト」は、農家・漁師・酪農家などの生産者さんへの感謝と尊敬の気持ちをかたちにして伝えたいという想いから、各地から集まった 秋の収穫物を共に楽しんでいただき、日本の食文化を支える生産者さんへの感謝の気持ちを再発見するイベントです。昨年の11月に第一回目を開催し、約3万人が参加しました。(URL: http://www.tokyoharvest.com/)
2014年は、11月8日(土)、9日(日)の2日間、六本木ヒルズアリーナをメイン会場に、都内各所にて開催予定です。(主催:東京ハーヴェスト実行委員会)

「東の食の実行会議」とは
東日本大震災から約3年半が経ち、多くの人々の努力により、東北の食産業復興に向け、各地で成功事例が数多く作られつつあります。「東の食の実行会議」は、これらの成功事例をつなぎ、復興に携わる人たちが連携する仕組みをつくることで、関係者間の垣根を越えて人材や資金などの資源を集約し、より大きな経済インパクトを持続可能な形で生み出すことを目的としています。その活動の第一歩として、復興におけるキーパーソン146名を集めた会議「東の食の実行会議2014」を開催しました。(URL: http://www.east-jikko.jp/ )