創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 国際福祉機器展H.C.R.2015 10月7日から
2015年08月05日

国際福祉機器展H.C.R.2015 10月7日から

「第42回国際福祉機器展H.C.R.2015」が2015年10月7日(水)~10月9日(金)の3日間、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催される。入場料は無料。入場者登録制で、事前もしくは当日登録できる。受付予定は9月15日から。

アジア最大規模の福祉機器の総合展示会として、前回は15か国・1地域から584社が出展。来場者は12万人を見込んでいる。最新の福祉機器の情報提供と福祉・介護・リハビリなどの動向がわかる。

特別企画(予定)
(1)利用者・家族向け講座「福祉機器 選び方・使い方セミナー」
福祉機器の適切な選び方・使い方についての知識や情報提供。利用者・家族向けに多彩なテーマでセミナーを開催。

(2)福祉施設役職員・福祉機器企業関係者等向けのセミナー
福祉施設職員、福祉機器企業関係等への情報提供やスキルアップのためのセミナーを開催。

(3)海外の社会保障、福祉制度・施策に関するシンポジウム
海外の社会保障、福祉制度・施策に関する知識や情報提供のため、国際シンポジウム。

(4)時代の変化に応じた特別企画
最先端技術を使用した「福祉機器開発最前線」コーナー、ロボット開発など、多彩な企画・催事。

第42回国際福祉機器展H.C.R.2015 http://www.hcr.or.jp/
2015年10月7日(水)~10月9日(金)
東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示ホール
 東京都江東区有明3-11-1
  会場アクセス  http://www.bigsight.jp/access/transportation/
入場料は無料(入場者登録制:事前もしくは当日)
出展社数:550社(予定、国内企業500社、海外企業50社)
入場者数:12万人(予定)
主な来場者
ケアマネジャー、ホームヘルパー、福祉施設職員、福祉団体・ボランティア関係者、医師、看護師、 PT 、 OT 、保育士、建築・設計関係者、製造業、販売業、行政、エンドユーザー、福祉・介護・医療・工学系学生ら