創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > 鍋グランプリ  2017年1月、和光市で
2016年10月05日

鍋グランプリ  2017年1月、和光市で

 20161005_110538.png

「ご当地鍋日本一」を競う鍋料理のコンテストが2017年1月28日と29日、埼玉県和光市で開かれる。長年受け継がれてきた地域の伝統鍋、地域食材を活用した新作鍋、新たな地域資源を活用した創作鍋などを競い合うイベント。

 この鍋コンテストは2005年、16チームでスタートし、前回(16年)は60チームが参加、14万人が来場した。新聞やテレビなどでも取り上げられている。

 コンテストの仕組みは来場者が食べた鍋の投票数を集計する。優勝など上位3つの鍋は「J‐ブランド鍋」として認定され、世界に向けて日本の鍋料理の魅力を発信するイベント「グランドチャンピオン大会」(2020年開催予定)出場権を得られる。

ニッポン全国鍋グランプリ2017
・会期:2017年1月28日(土)~29日(日)、10:00-15:00、入場券は売り切れ次第終了
・会場:和光市役所内「市民広場特設会場」(埼玉県和光市広沢1-5)
・主催:ニッポン全国鍋グランプリ2017実行委員会(和光市商工会) 
・問い合わせ先
 ニッポン全国鍋グランプリ2017実行委員会(和光市商工会)
 電話048-464‐3552
  (受付時間:平日8:30-17:15)
 FAX:048-464-3554
 E-mail:nabe@wako-sci.or.jp