創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 行政 > 「後継者を考えよっ」国の支援イベント 2018年10月29日に
2018年10月03日

「後継者を考えよっ」国の支援イベント 2018年10月29日に

会社の後継ぎを考えるイベントが2018年10月29日、東京・芝のザ・プリンスパークタワーで開かれる。主催は中小企業庁。共催は全国商工会青年分連合会や日本商議所青年部など。

当日、基調講演では小説『ハゲタカ』などの著者、経済小説の作家・真山仁氏による講演をはじめ、中小企業の後継者をテーマとしたパネルディスカッションや、協賛社らによるブース出展、事業承継・経営の相談コーナーなどの出展も予定している。

中小企業庁は、中小企業・小規模事業に事業承継の問題意識を高めるため、地方自治体などと連携して事業承継支援のためのネットワークの構築など、国の事業施策として取り組んでおり、現在43の事業承継ネットワークが全国に構築されている。47都道府県には事業引継ぎ支援センターを設置し、第三者への会社(事業)の譲渡についての相談、マッチングを行っているところ。

全国事業承継サミット
・日時:2018年10月29日(月曜日)13時00分から
・場所:ザ・プリンスパークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)
・共催:全国商工会青年部連合会、日本商工会議所青年部、全国中小企業青年中央会、
    公益社団法人日本青年会議所、中小企業庁
・協力:中小企業支援機関、中小企業団体、金融機関、経済団体等(調整中)、日本経済
新聞社

・議事次第:(一部調整中)
(1)第一部
   ①開会挨拶(大臣予定)や後継者候補となる団体の青年代表あいさつ、後継者世代による決意表明など。

(2)第二部
   ①基調講演 「中小企業の現状と未来」(作家 真山仁氏)
   ②パネルディスカッション
     (モデレータ:早稲田大学大学院ビジネススクール教授 長谷川博和氏)
     (パネリスト:事業承継を行った後継者ら)

(3)同時開催
   ①セミナー(中企庁企画セミナー4、協賛セミナー2)
     税理士、会計士等、弁護士、診断士、事業承継コーディネータ、
     民間コンサル等によるセミナー
   ②ミニトーク(ベンチャー型事業承継)

(4)同時開催
   ①協賛社などによるブース出展
   ②事業承継・経営相談コーナー

【問い合わせ先】
中小企業庁 事業環境部財務課長
担当者: 市川氏、高橋氏、鈴木氏
電 話:03-3501-5811(内線 5281~4)
03-3501-5803(直通)
03-3501-6868(FAX)