創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > タイガー魔法瓶株式会社 > タイガー魔法瓶 2017年新製品商談会
2017年06月03日

タイガー魔法瓶 2017年新製品商談会

注目が予想される新商品などを実演

「GRANDX」、リニューアル
タイガー魔法瓶(大阪府門真市)の「2017年タイガー新製品商談会」は2017年6月1日、大阪市内のハービスホールで開いた。8日、東京・有楽町の東京国際フォーラムでも開催。

ご飯の味にこだわり、土鍋に特化した炊飯ジャーの可能性を掘り下げる一方、ブランド「GRANDX」ではコーヒーメーカーとトースターを新たに投入。働く女性の時短調理や麦飯の常食といった健康調理などを提案した。恒例の実演コーナーでも調理やコーヒー豆の専門家を招き、タイガー魔法瓶製品の楽しみ方などを実演した。

GRANDXの新アイテムのコーヒーメーカーACQは湯の温度と時間、抽出量で15通りの好みのコーヒーが楽しめる。フレンチプレスとエスプレッソのいいとこ取り。

パン焼き器KBDは米粉パン100%、無添加グルテンを前面に押し出した。高温へ立ち上がり、底面と側面のダブル加熱構造といったIH熱源の特徴を引き出した。角食一斤が焼ける。

トースターKAXはスチームと遠赤・カーボンヒーターの合わせ技で「外はカリッと、中はジューシー」な食感の21種のおまかせレシピ。食パンは一度に4枚を焼く。

土鍋圧力IH炊飯ジャー<THE炊きたて>JPGは蓄熱性の高い新素材(炭化ケイ素)を採用し、米に熱を素早く、しっかり伝える。土鍋系ご飯の味を追求している。形状、蒸気口なども新しい試み。

働く女性を助けるコーナーでは炊飯ジャーJPEが「15分間」をテーマにご飯1合やおかず1品を調理するという時短型家電を提案した。

マグボトルはいろんなシーンで毎日使う一方、使用頻度が高まれば栓の閉め忘れなどの対策として自動ロックのタイプを紹介(MCX)。パステル調からビビッドへと移行。黒、ピンク、ブルーなどが並んだ。

業務用ポットの混入を防止するかぎ付きセキュリティーポットや真空断熱機能を宇宙から持ち帰るための容器の展示など、新しい一面を出した。

<THE炊きたて>は土鍋の可能性に迫った

試食などを身近に商品を体験するコーナーがあちこちに