創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 見本市・発表会・セミナー・キャンペーン > スイーツ甲子園2019優勝 糸菊学園名古屋調理師専門学校
2019年09月17日

スイーツ甲子園2019優勝 糸菊学園名古屋調理師専門学校

貝印(東京都)主催の第12回スイーツ甲子園決勝大会が2019年9月15日、東京都内で開かれ、学校法人糸菊学園・名古屋調理師専門学校(名古屋市)のamusantチームが優勝した。優勝チームにはフランス・パリへの研修旅行がプレゼントされ、応募チームにも貝印からキッチン用品が贈られた。

 

同じ高校の高校生が3人1チームとなり、スイーツづくりのアイディアと腕前を競うコンテストとして、今年で12回目となり、文部科学省が後援。パティシエの育成を目的として、2008年から始め、参加者は延べ2万人を超えた。毎年、高校生とは思えないハイレベルな作品が発表されている。

 

今大会には全国350チーム・125校の応募があった。書類選考・東西予選大会を勝ち抜き、嶋田学園・飯塚高等学校(福岡県)、レコールバンタン高等部大阪校(大阪府)、学校法人糸菊学園・名古屋調理師専門学校(愛知県)、学校法人糸菊学園・名古屋調理師専門学校(愛知県) の4チームが決勝大会に挑んだ。

 

 

 


【優勝】 amusantチーム
学校法人糸菊学園 名古屋調理師専門学校(愛知県)

 


【貝印賞 & 絆サポーター 八嶋智人賞】
Rigチーム
レコールバンタン高等部(東京都)

 


【ヨックモック賞】
muguetチーム
嶋田学園 飯塚高等学校(福岡県)

 


惜しくも受賞を逃したけど…
レコールバンタン高等部大阪校(大阪府)