創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 統計・調査・アンケート > 2017年1月ホームセンター販売額 横ばい
2017年03月18日

2017年1月ホームセンター販売額 横ばい

「家庭用品・日用品」の販売額は530億円、3カ月連続減少

地域別の販売額は「関東」と「東北」「九州」を除く5地域で前年の同じ月に比べて減らした

経済産業省がまとめたホームセンターの2017年1月の商品販売額は前年の同じ月に比べてほぼ同額の2432億円だった。昨年11月、0・8%増の回復があったが、低迷は8月から続いている。

店舗数は前月に比べて10店舗減った。「近畿」では1店舗増えたが、「関東」6店舗、「中部」3店舗減った。

商品部門別の販売額は「家庭用品・日用品」が530億円で3カ月連続減少。
衣料品や食品、飲料、酒類、薬品、灯油などを含む「その他」が5カ月連続で増えているが、「園芸・エクステリア」を除いて7部門が前年同月比減となっている。
地域別の販売額は「関東」と「東北」「九州」を除く5地域で前年の同じ月に比べて減らした。