創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 深い輝きホーロー鍋&ケトル 
2016年07月22日

深い輝きホーロー鍋&ケトル 

高木金属工業の鍋・ケトル「オニキス」シリーズ
 ホーロー鍋やケトルなどが関心を高めている。手入れがしやすい。酸・アルカリに強い。IHクッキングヒーターに使える。アルミ製の鍋のような軽さ、フットワークは望めないものの、「ちゃんとした家庭料理」をライフスタイルとしている消費者らがホーロー製品を見直している。

 同社が2016年8月から発売する「オニキス」シリーズはシステムキッチンやテーブル使用などでも違和感のない高感度なデザイン。

 派手さを抑えた、宝石のオニキスを連想させる深い輝きは重厚感・気品を漂わせている。

 重いことが特徴の鋳造製と違い、板厚0.8mmの鋼板製シリーズ。比較的軽く、調理時の使い回しが良い。微妙な熱調整もしやすく、熱伝導性も高いのでスープや汁気の多い和食献立や金気(かなけ)を嫌うジャム作りなどにはお勧めの鍋といえる。

 ケトルはデザイン・容量別に3種類。注湯口が細いドリップケトルはコーヒーを淹れるのに好適。ほか2点(1.6ℓ、2.3ℓ)も紅茶などにも向いている。

 鍋ブタは全面物理強化ガラス。取っ手・ツマミは木(ミルクパンとケトル)とフェノール樹脂(鍋類)。

 熱調整がきっちりできる200VのIHクッキングヒーターが使える。

高木金属工業 http://takagi-metal.co.jp/enamel/
 大阪市東成区東今里2-8-38

    61a8bb65fd33178801a3be9aa03b296e.jpg
     宝石のオニキスを連想
    深い輝きは重厚感・気品
   (クリックすると大きく表示)