創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 茶碗1杯をおいしく炊くには
2017年01月15日

茶碗1杯をおいしく炊くには

f7b544d9307ba1e092e429d0a9a4cdc2.jpg

《象印マホービンの「IH 炊飯ジャー『極め炊き』( NP-GH05 型)とマイコン型炊飯ジャー『極め炊きNL-BT05 型)》
お茶碗 1 杯分から炊ける小容量タイプ。2017年1 月 21 日、発売。

お茶碗1杯、おいしく炊いて食べたい――1人住まいのささやかな願いを象印マホービンがかなえてくれる新製品を発売。このうち、マイコン式NL-BT05 型は従来機種に比べて火力を1.2倍高めている。対流を激しくさせることで「炊きムラ」を抑えて、ふっくらうまいご飯を炊くという仕掛けだ。

少量炊飯ジャーを商品化した背景には、1人住まいや高齢者の夫婦だけの世帯が増えていることが理由。厚生労働省が発表している2015年時点の1世帯当たりの人数は2.28人。単独世帯の割合も27.1%(1366万世帯)と、全世帯4分の1を超えている。2030年には2.20人との予想だ。

日本人の多くが、「昔から、ご飯は沢山炊くほどおいしい」とされてきた通りのおいしいご飯を食べられないことになってしまう。外食でなければおいしいご飯への欲求は満たさなくなってします。う~ぅ。

象印マホービンの新製品2タイプはともに最大3合まで炊ける。が、茶碗1杯分でもおいしく炊けるというものだ。

【2 機種の特徴】
・ふたヒーターつきでふっくらおいしい「全面加熱」
上ふた、側面、釜底のヒーターで釜全体を包み込んで、芯までふっくらとしたごはんを炊き上げる。
蒸らし工程時にも釜底と上ふたのヒーターで加熱し、ごはんのべちゃつきの原因となるつゆを抑る。
しゃっきりと炊き上げる。

・雑穀米や玄米、金芽米が炊ける
雑穀米や玄米を炊ける。
栄養価の高い金芽米がおいしく炊ける健康専用メニューも搭載。

・発酵から焼き上げまで手作りパンが楽しめる「パン(発酵・焼き)」メニュー

IH 炊飯ジャー『極め炊き』( NP-GH05 型)
NP-GH05 ¥21,000前後(税別)
・ごはんの甘みがアップする「熟成炊き(白米)」
時間をかけてお米を水に浸し芯までじっくり吸水させることで、お米の芯からα化を促す。ごはんの甘み成分(溶出還元糖量)を高める

・ 強火で炊き続ける「豪熱沸とう IH」

・釜全体に熱が伝わる「黒まる厚釜」

・2つの保温選択「うるつや保温」「高め保温」

・汚れがつきにくい「クリアコートふた・ボディ」と
清潔を保つ「ステンレスふた・ボディ」
厚釜は蓄熱性を高める
広く浅い形状が、釜の側面まで熱をしっかりと伝える

マイコン型炊飯ジャー『極め炊き』(NL-BT05 型)
NL-BT05  ¥15,000前後(税別)
・広く浅めの形状「5mmの黒厚釜」
5mm の厚釜を採用することで、蓄熱性を高める。また、広く浅い形状が、釜の側面まで熱をしっかりと伝える
・ふきこぼれを抑える「大型蒸気口」
・ごはんがよそいやすい小さめのしゃもじ付き

問い合わせ先
象印マホービン http://www.zojirushi.co.jp
・お客様ご相談センター
フリーダイヤル  0120-345135