創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 2017年秋の最新ランチボックス
2017年07月15日

2017年秋の最新ランチボックス

「メード・イン・ジャパン」のランチボックスの専門メーカー・オーエスケー(大阪市)が2017年秋の最新ランチボックスを2シリーズを発表した。

無機質な工具箱を連想させるコンテナタイプは女性を意識したタイプにとどまらず、男女の好みを超えたニューモデルとして商品化したもの。もう1シリーズはほっこり温もりを感じさせる手描きイラストの野菜お弁当シリーズ。2シリーズとも販売は選ぶ楽しさに応えていこうという大型専門店などを想定している。


コンテナランチボックス
工具箱のようなデザインがランチボックスという意外性だが、ネイビーブルーや黄色など、豊富なカラー展開が無骨な印象を和らげている。男女の使い分けをあえてしない商品が出回っており、職場でのランチタイムに話題を提供する弁当箱といえる。

4つの隅を補強する丈夫な構造。大きめの止め金具で本体とふたをがっちり固定し、汁漏れなどをガードする。キャラクターやイラストなどを廃した頑丈なデザイン。

・450ml、164×100×高さ58mm、1300円+税
・600ml、190×109×高さ58mm、1400円+税
・750ml、208×119×高さ58mm、1500円+税
カラーバリエーション:赤、白、黄色、カーキ、ネイビー、ベージュ
仕切り付き
電子レンジで加熱する場合、ふたを外す
食器洗い乾燥機、乾燥機に使える

 

 

クロスランチボックス
野菜のイラストシリーズ。「ネギ」「レンコン」「パブリカ」がほっこりするようなタッチのイラストに仕上げた。持つ人・使う人の人柄を連想させそう。「情感のある手描き」を楽しんでもらうため、布にプリントしたものを張り合わせるというメーカーのこだわり。本体側面にまで届く深型のふたがたっぷりイラストを楽しめる。

布貼ランチボックス2段PW5-N(仕切り付き)
1800円(税別)
145×82×高さ75mm
容量 200ml(上段)、 310ml(下段)
ランチベルト付き
電子レンジで加熱する際、ふたを外す

 

オーエスケー
大阪市東住吉区今川8-9-29
http://www.hello-osk.co.jp/