創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > ザッセンハウス社、手挽きコーヒーミル
2013年10月21日

ザッセンハウス社、手挽きコーヒーミル

main_2.jpg
手挽きコーヒーミル 愛好家のコレクションにも
メリタジャパン(東京都)は、ドイツZASSENHAUS(ザッセンハウス)社の手挽きコーヒーミル「BRASILIA(ブラジリア)」の新色ダーク・マホガニー・ブラックの3色を、2013年11月中旬発売。

ザッセンハウス社は、1867年創業の歴史あるドイツのメーカー。小型のスチール製商品や用具を供給する輸出店として、高品質のスパイスミルとコーヒーミルの取り扱いを始めま。2000年、ドイツ製の高品質セラミックで作った初の調節ができるグライディング構造を発明。品質やデザイン性の高さからインテリアとしても人気がある。手挽きコーヒーミルのなかでも最も人気のあるブランドの一つとして知られている。
希望小売価格は税込み¥13,650(本体価格¥13,000)、幅180 x奥行き135 x高さ195mm、800g、容量はホッパー50g / 引き出し30g。