創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 栗原はるみ 朝食キッチンツール
2014年01月31日

栗原はるみ 朝食キッチンツール

株式会社ゆとりの空間(東京都目黒区、代表取締役社長:栗原はるみ)の生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」は、2014年2月1日(土)、“朝の時間”をテーマにカラープレートやボウル、便利なキッチンツールなど朝食におすすめの新商品を発売します。
main image

share with Kurihara harumiでは、朝食に便利なカラフルなプレート「デイリーボーダーシリーズ」をはじめ、ミルクパンやレンジスチーマーなどの便利なキッチンツールを紹介しながら、朝の時間の楽しみ方を提案します。発売日から、各店頭で春の新商品を掲載したレシピ付きミニブックを配布します。

■朝の時間におすすめの新商品
【食器】

・ワンプレートごはんにぴったり「デイリーボーダープレート」2,200円+税
・シリアルやスープ、サラダなどの朝食メニューに「デイリーボーダーボウル」1,200円+税
・朝から元気になれそうなボーダー柄マグカップ「デイリーボーダーマグ」1,600円+税
・焼き魚などの和食はもちろん、パン党の方には朝食プレートとしても使える「アイボリー長角皿」17cm 1,400円+税、26cm 2,200円+税
・ふちの白いラインが清潔感のある、朝食にもぴったりの一枚「20cmカラー取り皿」1,700円+税
・表面を削ってストライプのような模様をつけた器「そぎボウル 小」2,500円+税
・砂糖菓子のようなマットな質感に手描きのボーダーを施した湯のみ「ボーダー湯のみ」1,000円+税
・お茶を楽しんだり、ヨーグルトを入れるカップとしてもおすすめ「カラー湯のみ」1,000円+税
・おままごとのような器使いが楽しめる小さなカップ&ソーサー「ミニカップ」700円+税、白650円+税/「ソーサー」600円+税、白550円+税

【キッチンツール】
・少量の揚げもののほか、オムレツなど朝食作りに便利「お弁当用フライパン16cm」4,000円+税
・ミルクを温めたり、2人分のみそ汁を作るのにちょうどいい直径約13cmサイズ「ホーローミルクパン」3,200円+税
・レンジで蒸し料理ができる調理器具は朝ごはん作りや時間のないときに大活躍!「レンジスチーマー」1,500円+税
その他の商品など    http://www.yutori.co.jp/tsutaetaikoto/07/index.html

■販売期間2014年2月1日(土)~

■販売店舗(2014年1月31日現在)
・全国主要百貨店内ショップ「share with Kurihara harumi」 54店舗
・レストラン併設型ショップ「ゆとりの空間」 5店舗
・オンラインショップ 4店舗
※ショップリスト http://www.yutori.co.jp/restaurant/index.html
※店舗により販売期間や商品は異なります

■関連情報
【レシピ付きミニブックの配布】
春の新商品を掲載したレシピ付きミニブックを、全国の「ゆとりの空間」「share with Kurihara harumi」で配布します。
※ミニブックはなくなり次第終了です。
※一部配布しない店舗もございます。

オフィシャルWEBサイト上からもPDFでご覧いただけます。(約1.6MB) http://www.yutori.co.jp/pdf/yutorinokukan_01.pdf

< share with Kurihara harumi(シェア ウィズ クリハラ ハルミ)について >
料理家 栗原はるみプロデュースによる生活雑貨ブランドです。“こんなものがあったらいいな”という栗原はるみの思いを形にした生活雑貨は、和食器、洋食器、漆器、調理器具、エプロン、ウエア、布小物などに展開。機能や 使い勝手のよさはもちろん、その器や調理器具があるだけで暮らしがもっと楽しくなるように、主婦の目線でものづくりをしています。

< 栗原はるみ プロフィール >
『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局)ほか、著書発行部数2,300万部を超える人気料理家。パーソナルマガジン『haru_mi』(扶桑社)、レギュラーTV番組『Your Japanese Kitchen』(NHK WORLD TV)などで活躍中。2013年4月より1年間、料理番組『きょうの料理』(NHK Eテレ)に月イチレギュラー出演中。
オフィシャルブログ「はるみDIARY」http://www.yutori.co.jp/harumi_diary/