創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 薬剤使わずまな板・包丁を除菌する家電
2013年10月24日

薬剤使わずまな板・包丁を除菌する家電

5c4aa94bc138c0ec683646cf853c29d9.jpgf92b37316ef316fd7aa84c296491915a.jpg93004b5fa9b4a0205cba3a34303f2461.jpg

除菌率99.9%以上のUV-C除菌システム
日本グリーンパックス

日本グリーンパックス(京都府長岡京市)はまな板除菌機「PURE LIVING UVカッティングボードシステム」(専用まな板付き)と、包丁除菌機「PURE LIVING UVナイフホルダーシステム」を2013年10月1日に発売した。紫外線の中で最も除菌に効果があるといわれているUV-C(紫外線C波)を応用した除菌家電。薬剤などを使わずに、99.9%以上のウィルス、細菌、カビなどを除菌と除臭もできる。UV-C除菌技術を応用した家電「ピュアリビング(PURE LIVING)シリーズの輸入販売をしており、この2つの商品はシリーズ化の第一弾。

【PURE LIVING UVカッティングボードシステム】
サイズ: 35.5×7.6×高さ31.75?、希望小売販売価格20,000円(税抜)、セット内容は本体、カッティングボード(4色)、アダプター。付属のカッティングボード(専用まな板)以外には使用できない。
【PURE LIVING UVナイフホルダーシステム】
サイズ:27.3×6.35×高さ26.7?、希望小売販売価格17,000円(税抜)、セット内容は本体、アダプター。

(1)UV-C(最も除菌に効果のある紫外線)光源を搭載した、まな板除菌機と包丁除菌機。
(2)ワンタッチボタンで操作簡単。稼働20分後は自動で停止する。
(3)傾きや転倒時に自動で電源が切れる。安全センサー付き。
(4)壁にも取り付けられる。
(5)UVカッティングボードシステムには専用まな板が4枚付属、食材に合わせて使い分けができる。

(6)UVナイフホルダーシステムには、一度に包丁10丁と調理用ハサミ1本を同時に除菌できる。
差し込み部のマグネットで包丁を固定し、傾いたり転倒した際、包丁の飛び出しを防ぐ。
A&T Unlimit Ltd.社は、UVテクノロジーを応用して、生活空間の中から健康被害をもたらすウィルスや細菌などを除去できる製品を開発。これまで、イギリス、アメリカでPURE LIVINGシリーズの販売している。今後、コードレスタイプでどこでも気軽にUV-C除菌ができる「コードレスUV除菌バー」や、扇風機としての送風能力も十分に備え、ヒーターやマイナスイオンを発生する空気清浄機「ピュアエアー」など順次発売していく。

「UVカッティングボードシステム」「UVナイフホルダーシステム」の抗菌作用試験では、試験対象微生物5種(緑膿菌、黄色ブドウ球菌、大腸菌、サルモネラ腸炎菌、鵞口瘡カンジダ)の、20分間の紫外線曝露後の減少率がいずれも99.98〜99.99%であることを指している。
【問い合わせ先】 日本グリーンパックスのホームプロダクツ事業部の望月氏、広報担当の上山(かみやま)氏。電話03-3663-8745、[Email]info@greenpacks.co.jp