創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 名門リーデルのデカンタ 2016年秋モデルは…
2016年09月07日

名門リーデルのデカンタ 2016年秋モデルは…

オーストリアのワイングラス・メーカー「リーデル」が2016年秋に向けたデカンタを発売した。モチーフの鶏はインドネシア原産の希少種「アヤム・セマニ」。無色のクリスタル生地、洗練された曲線、テーブルの脇にも掛けることができる絶妙のバランスの形状などが特徴。

新シリーズは、リーデル社のガラス職人が型を一切使わず、息を吹いて空中で形を作っていくという「フリー・ブロウン(宙吹き)」という技術で作られている。特徴的で、優雅で機能的な曲線は熟練の職人の練磨と創造力が見て取れる。 

ワインを楽しむためのデカンタとは
ボトルからデカンタへ、ワインの移し替えがしやすい幅のある注ぎ口を通って、さらに幅の広い底部へと導いていく。 これは液体(ワイン)を適度に空気に触れさせる大事な工程だ。大きくカーブした形状が味わいのあるワインへと仕立てる。
 
先細で丸まった持ち手部分は、テーブルの端に掛けることができる(下の画像)。スペースを生かすだけでなく、はっとするような演出がパーティーなどのおもてなしを盛り上げる。

リーデル家11代目当主 マキシミリアン・リーデル氏の話

デカンタ「アヤム」を商品化するにあたって、リーデル創業260周年の記念になるような、これまでの概念を覆すデザインを目指しました。「形状は機能に従う」というのがリーデル社のグラス作りへの理念です。 画期的な機能と、ユニークなデザインを併せもつ『アヤム』デカンタは、ワンランク上のテーブルトップを実現するでしょう。究極のおもてなしツールとして活躍してくれるでしょう。 

   20160907_161611.pngクリックすると大きく表示

   20160907_161611_2.pngクリックすると大きく表示

新製品の3タイプ無色透明のクリスタル(アヤム)のほか、ブラッククリスタル(アヤム・ブラック)、ホワイトクリスタル(アヤム・ホワイト)

日本での発売元――
RSN Japan株式会社
 東京都港区南青山1-1-1、青山ツインタワー西館2階
 リーデル公式オンラインショップ http://shop.riedel.co.jp/news/detail.php?news_id=100