創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > こめ研ぎは手を濡らさずにしましょう イノマタ化学
2013年12月31日

こめ研ぎは手を濡らさずにしましょう イノマタ化学

753c96fb7312064ef3963d667de13cdc_2.jpg

手濡らさずに米研ぎができます。

プラスチック日用品メーカー・イノマタ化学の「クイック米とぎ」。
手をぬらさずに米が研げるので、「気に入ったネイルをしている」時や、「指先にけがをしている」「冷水の水が冷たい」時など、直接、手で米を研がなくてもいい、お助けグッズ。

研ぎ方は一端、水に浸した米を羽状の先端で米粒同士を摩擦させる要領で、30回ほど円を描くように動かす。手早く3回ほど繰り返せば米研ぎは終了。

米に触れる洗浄部分は取り外せるので洗いやすく、衛生的。使わない時は持ち手を下に立てることができる。
色はパステルグリーン、パステルピンク、白。
寸法は65×67×180mm。

イノマタ化学(堺市中区上之204、電話072・237・1351)   http://www.inomata-k.co.jp/index.php