創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > サンコーの防災用品。使い慣れた用品がそのまま非常時に
2014年02月20日

サンコーの防災用品。使い慣れた用品がそのまま非常時に

628c8c2e6693e4eb7548709861565416.jpg 710f0fa81928399cf10cb030edc61254.jpg eeb2480c10adb2569ce841d4956749c3.jpg

災害は忘れていなくても、やってくる。

〈コーナー型トイレ〉
普段は腰掛などとして使いながら、非常時は簡易トイレに早変わりできる。使い慣れた用品がそのまま非常時・災害時にも活用できる。大半の非常用品は「非常時用」として作られているため、緊急時に使う際、機能や性能など凝らされた工夫が十二分に生かされないことも考えられる。

付属品:凝固剤10個、汚物袋10枚、簡易ポンチョ3枚。寸法:48×35×41cm、本体の主な材料はポリプロピレン
〈非常時トイレ袋〉
断水時のトイレに簡単に装着できる。ポリエチレン製の汚物用袋10回分、凝固剤は高分子ポリマー。
〈非常用簡易トイレ〉
本体寸法は30×31×32cm、便座はポリプロピレンプロ、本体は紙製。ポリエチレン製汚物袋5枚、高分子ポリマーの凝固剤5個。

〈簡易ポンチョ 2枚入〉
雨や寒さ対策、着替え・トイレ時の目隠しなどに使う。男女兼用。寸法79/115×120cm、ポリエチレン製。黒色。

サンコー(和歌山県海南市大野中715、電話073−482−5011、http://www.sanko-gp.co.jp/)の災害用品シリーズ。

気候変動などの現象が増えたことから、天災に遭う確率が高まっている。災害への備えて防災用品に関心を持つ人は増えている。21世紀は災害が身近になった時代でもあるようだ。サンコーはアイデアに富んだ商品を数多く生み出してきたメーカー。台所などの家庭用品分野でユニークな商品を開発し続けてきた。作る立場に立った発想。必要とされるものを創り出している。