創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > メリタ 1杯から抽出 大容量コ―ヒー メーカー「meus(ミアス)」
2014年02月28日

メリタ 1杯から抽出 大容量コ―ヒー メーカー「meus(ミアス)」

                 main image
 メリタジャパン株式会社(東京都江東区)は手頃価格で、独自フィルターを搭載し、セットや手入れがしやすい、最大1.25L(コーヒーカップ約10杯、マグカップ約6杯)のコーヒーを抽出できるコーヒーメーカー「meus(ミアス)」を、2014年2月下旬、発売した。一人(me)でも、家族や友人(us)でも活躍できる大容量サイズ。

近年、コーヒーの消費は緑茶や紅茶と圧倒的に差をつけた80.2%(レギュラーコーヒーは58.1%)のシェアを占めています。自宅で楽しまれる方の多くが、家族や友人と一緒に飲む傾向がみられます。

「meus(ミアス)」のフィルターは湯の流れをコントロールする1つ穴方式を採用。コーヒー抽出に適した高温抽出で、コーヒーの香りと味わいを最大限に引き出します。スイング式のフィルターはコーヒー粉のセットがしやすく、丸洗いができる。

ガラスポットを置くプレートは保温ができる。フィルター底面にしずく漏れ防止機能が付いてプレートを汚しにくい構造です。

製品名 :meus(ミアス)
型番 :MKM-4101/B(ブラック) 
      MKM-4101/W(ホワイト)
価格 :オープン価格
本体サイズ :幅168×奥行230×高さ305mm
本体重量 :1.4kg
最大水容量 :1.4リットル(2~10杯用)
付属品 :1×4フィルターペーパー5枚、メジャースプーン

【メリタ式一つ穴方式とは】
通常のドリップ方式では、注ぎはじめは抽出スピードが速く、終わりの頃は遅くなります。さらに、3つ穴など抽出口が複数ある場合、抽出が終わりに近づくにつれてコーヒーが流れる方向が限られるので、ますます抽出時のコントロールが難しくなります。

メリタのフィルターは抽出口が一つだけ空いており、内側に刻まれたミゾが湯の流れをコントロールする独自の「一つ穴」方式なので、正確な時間で抽出されるように計算されています。理想的なスピードでコーヒーを抽出できるシステムです。