創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 電子レンジ用 調理器、出光興産の樹脂製
2015年05月13日

電子レンジ用 調理器、出光興産の樹脂製

フジリビング(東京都千代田区、http://f-living.com/)は電子レンジ用調理器「ミニココ」シリーズの取り扱いを5月、発売します。カラフルなので電子レンジで調理してそのまま器として食卓に並べて料理を楽しめます。専用の発熱板で電磁調理器でも使えます。内寸8.5〜15cm、深さ3.3〜4.8cm。

240度と耐熱性に優れたSPS樹脂(シンジオタクチックポリスチレン)。食材を温めても食器は高温になりにくい。加熱に便利なフタが付いている。

「ミニココ」シリーズは、質感のあるデザインですが、非常に軽量。食卓にへの移動や洗浄、収納などが簡単です。
樹脂は出光興産が開発、製造は業務用食器メーカーの株式会社マインが担当。

製品情報http://f-living.com/minikoko/index.html 

主な特徴
・サイズやタイプ、カラーバリエーションが豊富用途やシーンに合わせ、さまざまなサイズとカラーをラインナップしています。

・出光興産株式会社が開発したSPS樹脂を採用耐熱性(240度)、対食品汚染性、耐薬品性、対加水分解性に優れ、耐久性が高い食器です。

・電子レンジ調理に最適SPS樹脂はマイクロウェーブの吸収が少なく、内容物が温まりやすく、かつ樹脂自体は発熱しにくい特徴があります。中の食材をしっかりと温めつつ、容器も簡単に取り扱えるため、電子レンジ調理に最適です。

・高い安全性SPS樹脂はポリオレフィン等衛生協議会の規格に適合し、食品衛生の面でも安心です。

・電磁(IH)調理が可能専用の発熱板を使用すると、樹脂の調理器にも関わらず電磁(IH)調理が使えます。
※ ミニココ平鍋(小 / 大)専用

主な仕様
(単位:cm) ※ 価格は消費税別


・ミニココ 10cm 希望小売価格 1,400円 φ10 x 高6.9(内寸 φ8.5 x 深3.3)・ミニココ12cm 希望小売価格 1,700円 φ12 x 高7.4(内寸 φ10.5 x 深3.8)


・ミニココ 10cm 柄付 希望小売価格 1,500円  φ10 x 高6.9(内寸 φ8.5 x 深3.3)・ミニココ 12cm 柄付 希望小売価格 1,850円 φ12 x 高7.4(内寸 φ10.5 x 深3.8)


・ミニココ オーバル(小) 希望小売価格 1,500円 9 x 12 x 高6.9(内寸 7.5 x 10.5 x 深3.3)・ミニココ オーバル(大) 希望小売価格 1,850円 10.5 x 14 x 高7.4(内寸 9 x 12.5 x 深3.8)


・ミニココ 楕円 希望小売価格 2,050円 15.2 x 17.2 x 高9.7(内寸 14 x 16 x 深4.6)


・ミニココ 土鍋(小) 希望小売価格 2,300円 φ16.5 x 高9.6(内寸 φ14 x 深4.4)・ミニココ 土鍋(大) 希望小売価格 2,600円 φ18.5 x 高10.3(内寸 φ16 x 深4.8)


・ミニココ 平鍋(小) 希望小売価格 2,400円 φ16.5 x 高9(内寸 φ14 x 深4)・ミニココ 平鍋(大) 希望小売価格 3,000円 φ18.5 x 高9.8(内寸 φ16 x 深4.5)