創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 象印マホービンの加湿器 女性たちはこう考えた
2013年09月20日

象印マホービンの加湿器 女性たちはこう考えた

5f232766537970f640711ea3c0a215ec.jpg

象印マホービン(大阪市)の「スチーム式加湿器EE‐SA30」は女性開発チームが作った。風邪を引いたり、乾燥肌を感じたとき、こんなデザインなら自分の部屋に置くのもあり――たぶんこんな意気込みでこの加湿器は作られたののだろう。デザインも、便利な機能でも彼女たちの思いが盛られている。

そのデザインはコスメ商品の感覚を残しながら、優雅、かつ、かわいらしいキューブ型の形。加湿器らしくない雰囲気だ。
上品なキルティングテーストでコスメ商品のパッケージに近付けた。独特の塗装色と、散りばめられたラインストーンのキラキラした見え方が特徴。シルバープレートでアクセントを効かせた。
機能面では給水や手入れが簡単にしている。沸騰したきれいな蒸気をおよそ65度まで冷ましてから加湿する。
ふたの開閉はロック。うっかり転倒させても湯漏れは最小限にとどめる。3秒間押し続けると全ての操作ができなるチャイルドロックを採用。転倒防止にも役立つマグネットプラグ。
満水にしてスイッチを「LOW」にすると8時間連続で運転するので睡眠中も加湿は途絶えない。
給水・手入れが簡単な水タンク一体型の広口フッ素樹脂加工容器。フィルターは使わないので、手間がかかる掃除の必要がない。

【スチーム式加湿器EE-SA30】 定格加湿能力は毎時280ml。湯沸し立ち上げ時・加湿時とも300W。適用床面積は木造和室は4畳まで、プレハブ洋室7畳まで。タンク容量は0・8ℓ。外形205㎜×210㎜×220㎜。本体2・1Kg。パールホワイト、パールピンクの2色