創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > アピデ株式会社 > 長期間使えるフッ素加工フライパン
2017年09月27日

長期間使えるフッ素加工フライパン

アピデ(大阪市)のステンレス製「PIXEL フライパン」シリーズ。
 ステンレスドット状のコーティングが、洗浄の際、発生する金属製のターナーやタワシの傷や磨耗から守る。

フッ素樹脂加工をしており、フライパンの素材は――ステンレス+アルミ+ステンレスの全面3層構造。熱効率が良いアルミを「真ん中」に、熱を保持するのに優れたステンレスで両側からサンドウッチしている。このためフライパンは冷めにくく、余熱調理もできる。

 3種類の寸法は、口径20×深さ4.3cm、口径26×4.7cm、口径24×7.5cm。

 製品保証が付いている。コーティング磨耗に対しては1年の保証(内面フッ素樹脂のはがれ、傷、焦げ付き、内面の膨れは対象外)。本体は3年保証(ガラスぶた、ハンドル、ツマミは対象外)。

 ハンドルはステンレスなのですっきりした印象を与えている。内面はフッ素樹脂コーティング。フタは耐熱強化ガラス・ステンレス。企画はイタリア、中国製。

 アピデ
大阪市中央区森之宮中央1-9-7