創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 軽量の圧力鍋、牛乳パック1本分軽くなった
2018年07月22日

軽量の圧力鍋、牛乳パック1本分軽くなった

 

ワンダーシェフの「calluna(カルーナ)圧力鍋」》

現在販売中の同社の圧力鍋の中ではもっとも軽量タイプとなった。どのくらい軽~くなったか。もっとも重い両手型に比べると、2.7kgも軽くなった。これは1000ミリリットルの牛乳パック1本の重さに相当する。

ほかの機種の片手型3タイプと比べても、500g~200gの減量となる。これも500ミリリットルのペットボトル~ショート型コーヒー缶1本分が軽くなっことになる。

 

「カルーナ」は体感的にも軽くなる両手タイプ仕様だ。開閉はふたを回すだけ。スイッチがなく操作は簡単だが、加圧調理中は安全のため、ふたは開けられない構造になっている。

軽さにこだわったことについて、メーカーのワンダーシェフは次ぎのように説明している。「軽量化を追求するには鍋の板材を薄くするのですが、結果として、料理が焦げ付きやすい鍋になってしまいます。このため、鍋底部にはアルミを採用します。熱伝導が高いアルミの性質を利用するためです。さらに周辺をステンレスにしました。鍋の底部はステンレス+アルミ+ステンレスの3層構造です。結果、鍋は焦げ付きにくくなり、洗いやすく。美しさを長く維持できます。もちろん、電磁調理器IHの熱源でも使えます」

 

ワンダーシェフ calluna(カルーナ)圧力鍋

作動圧力:80kPa
商品サイズ:幅325×奥行き215×高さ190mm
鍋内寸:直径180×深さ116mm
重量:約1.6kg
最大炊飯量:約3合
大豆最大煮量:約300g
標準小売価格:8000円(税抜)