創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 柳宗理の鉄フライパン 2018年モデル
2018年04月10日

柳宗理の鉄フライパン 2018年モデル

 

佐藤商事(東京都千代田区)は2018年3月、「柳宗理鉄フライパン ダブルファイバー窒化加工」を発売した。

鉄板には航空機や自動車部品のさび防止用の加工技術・窒化加工が採用されている。鉄はより硬く、丈夫で傷が付きにくい。


・ダブルファイバーラインという鉄板の表裏両面を凹凸状にし、表面積を広げ、従来の鉄フライパンよりも熱伝導が高まった。凹凸は食材に接する面が少なく、油なじみもよく、焦げ付きにくい。
・注ぎ口はフライパン本体の左右に付いており、左利きの人でもハンディーがない。
・蓋を90度回転させると、蒸気抜きや吹きこぼれ調節ができりるすき間。

 


18cm ふた付き ¥6,000
約W218×L340×H72mm  板厚:1.2mm
重量:約660g  満水容量:約0.9リットル
入数:12

 


22cm ふた付き ¥7,500
約W260×L400×H109mm  板厚:1.2mm
重量:約1,020g  満水容量:約2.2リットル
入数:10

 


25cm ふた付き ¥8,500
約W290×L455×H109mm  板厚:1.6mm
重量:約1,400g  満水容量:約2.3リットル
入数:8