創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > 優秀製品コンクール受賞12点 日本プラスチック日用品工業組合
2018年10月25日

優秀製品コンクール受賞12点 日本プラスチック日用品工業組合

家事が楽で快適&便利なプラスチック日用品

日本プラスチック日用品工業組合(岩﨑能久理事長)は2018年9月26日、東京都内の台東区民会館で、「第37回プラスチック日用品優秀製品コンクール」の審査会を行い、特別大賞の経済産業大臣賞に岩崎工業の「スマートフラップ&ロックスM・L」のほか、大賞5点、奨励賞4点、優秀賞2点の計12点を決定した。

審査会場では、すべての応募製品の陳列だけでなく、審査委員に事前に配布していた製品の詳細な情報が記載された資料を見ながら、各製品を手にして細かな点を確認したり、審査委員から質問や問い合わせがあれば、即座に組合員企業の専門委員が説明して応えた。

今年度の応募製品は67点。赤ちゃんが初めて使う食器器具から、高齢者が使いやすいように工夫された製品など、使う人、使われる場所に配慮し、改良を重ね、機能を追求した製品が多く見られた。なかでも、家事の負担を軽くするための製品や日常生活を快適に便利にするアイテムには洗練されたデザイン、カラーを採用したものが目立った。

また、環境に対する配慮が求められている今、環境問題を考える企業姿勢が製品に表れていた。

コンクール受賞者の表彰式は2018年11月15日(木)、大阪市内のハートンホテル心斎橋で行われる予定。