創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > アスベル株式会社 > インテリアを考えたシステムキッチン用品とは
2018年09月19日

インテリアを考えたシステムキッチン用品とは

アスベル(奈良県大和郡山市)の「ポゼ ダブルコート水切り」
システムキッチンの主流はステンレスや人工大理石。そうした中で、インテリア性やグレード感、清潔感の漂うデザインに仕上げた。キッチントップやシンク部分が白・グレー・ベージュの大理石との相性がいい。

「ダブルコート」の名称の通り、主素材の線材にカラー(白)とクリアの二重の錆対策をし、外枠の一部には板材を採用し、インテリア性と堅牢感を創出している。既発売のダブルコート小物収納シリーズと組み合わせて、システムキッチンにおいてインテリア性の高いトータルコーディネートを実現。

▽主な特徴 防錆加工ダブルコーティング、タテヨコ兼用、止水・排水ができる、Ag+抗菌(トレー、箸立て、排水口)。

▽商品構成 ワイドタイプ、スリムタイプ、コンパクトタイプ、2段タイプ、スライド式タイプの5品種をラインナップ。幅広いニーズ・少人数世帯~大家族に対応。

 

 

 

 機能性とスタイリング 両立した樹脂系水切り

アスベルの「ポゼ 水切りセット」
食器への当たりが柔らかいポリプロピレン樹脂を採用。機能性とスタイリングを両立させた新水切りシリーズ。

▽主な特徴  本体とトレーが分離できるので手入れがしやすい。タテヨコ兼用、止水・排水ができる、Ag+抗菌。

▽商品構成 ワイドタイプ、スリムタイプの2仕様。カラーはキッチン空間にコーディネートしやすいホワイトと、キッチン空間でさわやかで上品な彩りを演出するグリーンの2カラーをラインナップ。


 

 

アスベルオンラインショップ