創刊から48年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 商品 > うまい肉料理 低温&真空で
2017年04月17日

うまい肉料理 低温&真空で

真空低温調理でミディアムレアの肉が作れる

 パサつく固い肉をジューシーな肉へ変えてしまう調理器具『BONIQ(ボニーク)』がクラウドファンディングとして先行販売を始めた。安価な赤身のブロック肉、鳥むね肉などが肉汁の滴り落ちるウマイ肉へと甦らせるという器具だ。販売予定価格は19,800円(税込)。

ふっくらと出来上がるのは左の画像

プロの肉の調理の低温&真空の調理法。BONIQはこれを自動的に温度調整し、調理手順をシンプルにした。高級レストラン並みの肉料理に仕上げる。

調理手順は3ステップでOK

調理の仕方
①BONIQの温度と時間をセット。塩・コショウの後、肉のほか、ハーブやオリーブなどをジップロックに入れる。
②取り出した肉を鍋に投入し、低温の熱湯で加熱。
③取り出して、バターを溶かしたフライパンで焼き目をつけて完了。

調理器具 BONIQ(ボニーク)

電圧:100V/50-60Hz 800W
温度範囲:0~99℃
温度誤差:+/- 1%
水循環速度:毎分8,5L
許容水量:5L ~ 15L
安全装置:オーバーヒート/低水位時
電気料金:約8円/時間
設定温度到達時と設定終了時刻到達時にアラームが鳴る。
生産国:中国、1年間保証

クラフドファンディングサイト
『Makuake -マクアケ-』で先行発売中
http://hayama-colony.jp/boniq-pr

【問い合わせ先】
株式会社 葉山社中 羽田氏、info@hayama-colony.jp
TEL :045-550-4847
FAX :045-550-4846

株式会社 葉山社中
神奈川県三浦郡葉山町一色1642番地