創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 大陽日酸、三菱ケミカルが買収へ
2014年05月13日

大陽日酸、三菱ケミカルが買収へ

三菱ケミカルホールディングスは2014年5月13日、サーモスの親会社・大陽日酸を公開買い付けで買収すると発表した。

買い付け開始は11月上旬を予定しており、大陽日酸の株式を過半数購入する資金は1000億円という試算もある。報道によると、買収によって海外でのシェールガス事業の強化や国内市場の医療分野などのてこ入れを図っていくという。

両社は2013年9月、資本業務提携を結んでおり、三菱ケミカルの大陽日酸の株式を26.97%所有している。

大陽酸素の2014年3月期売上高は前年度に比べて11.6%増の5227億4600万円だった。うち、サーモスは28.2%増の164億9500万円となっている。

【サーモスの業績】
2013年3月期 売上高 128億7100万円
2014年3月期 売上高 164億9500万円 28.2%増
2015年3月期 売上高 167億円 1.2%増(予定)