創刊から49年続く日用品・生活雑貨専門の業界紙です。話題商品・業界最新情報をいち早くお届けします。

生活雑貨の業界紙:リビングタイムス
トップ > 業界のニュース > 日本郵便とリンベル、資本・業務提携
2014年08月05日

日本郵便とリンベル、資本・業務提携

日本郵便の子会社・株式会社郵便局物販サービス(東京都江東区、TS)とリンベル(東京都中央区)が資本・業務提携をします。
 TSが、リンベルの第三者割当増資の引き受け等で、リンベルの議決権の20%を取得し、2社が共同で商品開発などに取り組む

現在、郵便局窓口で販売しているチョイスギフトのほか、一般ギフト商品、法人客を対象に、これまで郵便局が提供していなかったギフト商品とサービスで市場を掘り起こしていく。

手始めに、カタログの共同制作によるチョイスギフト「らくらく作れるギフト」を2014年8月25日から展開。個人客には結婚引出物や出産内祝い、法人客には販売促進キャンペーンや記念品などの商品を提供。

株式会社郵便局物販サービス
代表取締役社長 松村 茂
東京都江東区東陽4丁目1番13号 東陽セントラルビル
資本金:1億円
売上高:844億円(2014年3月期)

リンベル株式会社
代表取締役社長 東海林 秀典
東京都中央区日本橋3丁目13番6号
資本金: 1億円
売上高:553億円(2014年3月期)

【ギフト 関連記事】
ネットギフト市場、45億円 矢野経済研究所調査 http://livingtimes.co.jp/?p=2667